« 中澤新曲 | トップページ | 【イベント】中澤裕子@ディスクピア »

2006年9月24日 (日)

【プロレス】新日本@大阪府立体育会館

Rimg0177 24日に大阪府立体育館にプロレス観戦に行きました。最近プロレス熱が再燃し(^^;、今月2度目のプロレス観戦になります。新日見るの何年振りかな~なんて考えてたら、何と今回が初観戦でした(笑)。
よくよく考えると私が新日にハマってたのは中学から高校の頃、タイガーマスク全盛の時で、その頃は金も無いし田舎にはめったに興行も来ないんでTV観戦でのみ楽しんでました。その後は興味が新日→UWF→リングス→K1→PRIDEと移行したんでプロレスからはどんどん遠ざかってしまったと。そういえば初めて見たのはUWFでした。大阪プロレスだけは誘われたりして何度か行ってましたが。

当時の私にとって新日は「KING OF SPORTS」であり、プロレスが最強であり、アントニオ猪木が最強であると信じてました。エンターテイメントと割り切って見る事なんて出来ませんでした。今思えばおかしな所もいっぱい有ったけど(^^;、ウルトラマンの背中のチャックを見て見ない振りをするのと同じ様に目をつぶってました。とにかく一番強い奴は誰か知りたかった。だから新日がそうでないと知ってから興味が無くなってしまいました。TVも見なくなり、プロレス誌もたまにパラパラ立ち読みする程度になってました。

そんな私が再びプロレスに興味を持ち出したのは、ミスター高橋著「流血の魔術 最強の演技」を読んで、プロレスの裏側(勝敗の決め方、ストーリー等)を知った事でエンターテイメントと割り切って楽しめる様になったからです。高橋本の後、「泣き虫」(高田延彦)、「マッチメイカー」(ミスター高橋)、「地獄のアングル」(永島勝司)。「知りすぎた、私」(草間政一)と暴露本と呼ばれる本を一通り読んでいくうちに段々プロレスに興味が戻って来ました。で、今日の観戦に至ると。

試合の感想は…長くなったのでまた改めて(^^;。

|

« 中澤新曲 | トップページ | 【イベント】中澤裕子@ディスクピア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152361/12029241

この記事へのトラックバック一覧です: 【プロレス】新日本@大阪府立体育会館:

« 中澤新曲 | トップページ | 【イベント】中澤裕子@ディスクピア »