« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

ツアー開始

20061001015116 娘。ツアー始まりました。早速セットリストの曲順でプレイリストを作成しました。でも今回はライブ行くかどうか未定なんだな(^^;。
新曲は娘。2曲とレインボーピンク1曲。またレインボーピンクやるのか(笑)。娘。は「歩いてる」の方だけ聴きました。ナカナカ良い曲じゃないかな。これで紅白出れるといいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

【イベント】中澤裕子@ディスクピア

Hell34103 昨日(27日)、難波のディスクピアで行われた中澤裕子新曲イベントに行って来ました。
・・・んが! 当日イベントの事をすっかり忘れてしまい大遅刻!18:30開始なのに会場に着いたのは19:05。当然イベントは終了していて握手会のみ参加しました。よってイベント内容は判らず(^^;。
握手では「ライブ行きますよ」「お待ちしてます!」ってな事を少し喋りました。間近で見る中澤さんはちょっとムチっとしてるなぁ~という印象でした。私は中澤ヲタではないけど、良く考えたら「笠置シヅ子物語」も「戸惑いの日曜日」も京都フィルのライブも行ってるんだな…。去年のクリスマスライブも2公演見たし。・・・充分ヲタか?(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

【プロレス】新日本@大阪府立体育会館

Rimg0177 24日に大阪府立体育館にプロレス観戦に行きました。最近プロレス熱が再燃し(^^;、今月2度目のプロレス観戦になります。新日見るの何年振りかな~なんて考えてたら、何と今回が初観戦でした(笑)。
よくよく考えると私が新日にハマってたのは中学から高校の頃、タイガーマスク全盛の時で、その頃は金も無いし田舎にはめったに興行も来ないんでTV観戦でのみ楽しんでました。その後は興味が新日→UWF→リングス→K1→PRIDEと移行したんでプロレスからはどんどん遠ざかってしまったと。そういえば初めて見たのはUWFでした。大阪プロレスだけは誘われたりして何度か行ってましたが。

当時の私にとって新日は「KING OF SPORTS」であり、プロレスが最強であり、アントニオ猪木が最強であると信じてました。エンターテイメントと割り切って見る事なんて出来ませんでした。今思えばおかしな所もいっぱい有ったけど(^^;、ウルトラマンの背中のチャックを見て見ない振りをするのと同じ様に目をつぶってました。とにかく一番強い奴は誰か知りたかった。だから新日がそうでないと知ってから興味が無くなってしまいました。TVも見なくなり、プロレス誌もたまにパラパラ立ち読みする程度になってました。

そんな私が再びプロレスに興味を持ち出したのは、ミスター高橋著「流血の魔術 最強の演技」を読んで、プロレスの裏側(勝敗の決め方、ストーリー等)を知った事でエンターテイメントと割り切って楽しめる様になったからです。高橋本の後、「泣き虫」(高田延彦)、「マッチメイカー」(ミスター高橋)、「地獄のアングル」(永島勝司)。「知りすぎた、私」(草間政一)と暴露本と呼ばれる本を一通り読んでいくうちに段々プロレスに興味が戻って来ました。で、今日の観戦に至ると。

試合の感想は…長くなったのでまた改めて(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

中澤新曲

新曲CM

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

【舞台】戸惑いの日曜日 感想

0 せっかく大阪でやってんだから見に行こうかな…くらいの気持ちで観に行ってきました。良く考えたらハロ系の舞台の大阪分は今まで全部見てきてる様な…。
チケットを前日手に入れ、「三谷幸喜脚本」「佐藤B作演出」「中澤裕子出演」くらいの情報しか持たず会場へ。場所は大阪厚生年金会館芸術ホール、H列は前が通路でステージがとても見やすく演劇観覧には最適な場所でした。昼公演は1階は満席2階は2列程しか埋まってませんでした。

ストーリーは、結婚相手を父(佐藤B作)に紹介したい娘(中澤裕子)が父の住む高級マンションに行くが、そこは既に他の人(西郷輝彦)が住んでいて…という感じ。マンションの1室で最初から最後まで話が進みます。最初にビックリしたのは西郷輝彦が出てきた事(笑)。その後細川ふみえが出てまたビックリ(笑)。豪華なキャストでした。あと嬉しかったキャストは去年の34丁目の奇跡でデパートの店長役だった市川勇さん、江戸っ子忠臣蔵に出てた役者さんも出てました。シャキシャキした中澤姉さん、ちょっとボケてる細川ふみえ等キャラ設定が本人に近い様な感じも有りすんなり話に入っていけました。佐藤B作とあめくみちこは実際に夫婦だし(笑)。

内容はすんごく面白かったです。10年前の作品の何度目かの再演という事ですが、そのせいも有るのか凄く練られた脚本だなと思いました。舞台でこんなに笑ったのは初めてです。昼公演見たあと「このテンションで夜公演もやるのかな」と心配した程みんなが熱演してました。仕事サボって観に行った甲斐が有った(笑)。

大阪公演は明日(14日)が最終、その後名古屋で公演が有ります。時間が有る人は是非見ましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »