« RE:飛び石参戦 | トップページ | 34丁目の奇跡 »

2005年12月 4日 (日)

笠置シヅ子物語

RIMG0093 行って来ました。場所は大阪の難波にある松竹座。16時開演の夜の部でした。劇も見たかったけど松竹座そのものにも興味が有りました。乗り鉄みたいなもんです。ちょっと違うか(笑)。ここは歌舞伎の専用劇場なんでしょうか。コンサートホールとはちょっと違いました。

RIMG0095 3階から見た客席。開演前は写真撮影大丈夫でした。ってか弁当食べたりしてる人も居たし(笑)。弁当(1000円と1200円)やお菓子、饅頭、お酒やジュースも売ってて開演前や休憩中なら客席で食べても大丈夫でした。座席でおば様達が弁当食べてる様は相撲観戦の様でした。

RIMG0097 劇は1時間15分の第1部と1時間20分の2部に分かれて、間に30分休憩が有りました。出演は主役が元宝塚の真琴つばさ草刈正雄沢田亜矢子杉浦太陽など。ポスターでは扱いが小さいけどOSK桜花昇が準主役って感じでした。OSKはHP見たら現在は所属27人になってるみたいですが、そのうちの16人が出演してました。真琴つばさは宝塚退団後初のミュージカルだそうで、会場の客は殆ど真琴ファンみたいでした。お目当ての(?)中澤裕子は良いのか悪いのか判んない様な役でした。ちょっとだけど歌も有ったしいい方だったのかな。案外歌が少なかったです。殆どストレートでした。

劇の感想は…元男役トップの真琴つばさが歌劇団の女役トップ役をやってるのに多少違和感が有りました。シナリオが最初は楽しいのに段々暗くなるのはどうかなとも思います。まあ実話なんだろからしょうがないだろけど。真琴つばさショーって感じですかね。彼女のファンなら充分楽しめます。中澤裕子目当てならちょっと微妙な感じでした。

中澤裕子といえば、ファンが楽屋のれんを送る企画が有った様です。私が気付いた時はもう締め切り終わってたんで参加出来なかったけど、なかなか粋な事しますね。本人がのれんを下げられる楽屋を貰ったかどうかは謎だけど(笑)。

|

« RE:飛び石参戦 | トップページ | 34丁目の奇跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152361/7453795

この記事へのトラックバック一覧です: 笠置シヅ子物語:

« RE:飛び石参戦 | トップページ | 34丁目の奇跡 »