2006年11月14日 (火)

【LIVE】モーニング娘。@大阪国際会議場

0c_1 11/11、12日に大阪国際会議場へモーニング娘。コンサートを観に行って来ました。
座席は土曜夜が2階Fg列、日曜昼が1階Aa列、夜が1階Bf列でした。土曜のみヤフオク購入。最前列は今年4回目。今年は結構運がいいな。
私にとっては初めてのオシ(紺野、小川)の卒業後の娘。コンで、見てガッカリするのか、何か新しい発見をするのかどっちかなと思ってましたが、土曜の公演見た後の感想は前者でした…。以前はマコをずっと見てたまにコンコンを見て…という感じだったけど、今回は誰を見ていいやらで。結局ステージ全体とモニターを見てました。随分人数減ったなぁと思いましたね。

で、翌日の公演ですが、昼は最前の通路側でかなり良い席でした。厚生年金やフェスティバルホールよりステージが近いし、席間も広いし。
昼公演見てたら99年1月3日の娘。@中野サンプラザ公演を思い出しました。その時も最前列だったけど、当時は特にオシは居なかったんです。ソログッズも無かったし振りマネもしてなかったからオシを作る必要も無かったんだけど。当時はモーニング娘。が好きで、モーニング娘。の歌が好きで…それで充分だったなと。
この日、あの時と同じ8人のモーニング娘。を見て、「ああ俺はモーニング娘。が好きなんだなぁ」と再確認しました。歌も好きだしメンバーの頑張ってる姿も好きだし…みんな可愛いしね(笑)。当分モヲタは卒業出来そうにないな(^^;。

内容の感想は…さゆの成長を感じました。今迄は歌が下手でソロパートも殆ど無かったけど、8人になってそんな事も言ってられないんでしょうね。ソロパートも結構有ったし、歌の部分でちゃんと戦力になってたなと感じました。あとは小春ちゃん。アニメ見た事無いけど(^^;、ちゃんと声優になってるし、歌も結構良かったです。セットリストでは「すっごい仲間」「」「ラヴ&ピィ~ス!HEROがやって来たっ。」等好きな曲が多くて楽しめました。「青空がいつまでも続くような未来であれ!」はモーニング娘。で一番好きな曲かも…って位良かったです。

来るべき8期メンバーに期待を寄せて、これからもモーニング娘。を見続けたい、と思います。可愛い子入ってよ!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

【イベント】Cutie Circuit 2006 Round II

Dvc00011_1 5日の日曜日にzepp osakaに℃-uteイベントに行ってきました。
zepp osakaは去年の美勇伝ライブ以来1年振りでしたが、駅前に大きなマンションが2つも出来ててビックリ(高い方は建設中)。WTCオープンエアスタジアムの場所にも学校の様な物を作ってたし、ず~っと空き地だったけどこれから少しは開けるんかな。せめてコンビニぐらいは出来て欲しいです。不便でしょうがない(笑)。

Dvc00014_1 CD1枚しか買ってないので昼の部のみ参加。集合時間にちょっと遅れて行ったのが災いしてか座席はR-20。後ろから3列目くらい。で、席に行ってみるとイスが無い!(^^; しょうがないんで立見席に陣取りました。しかしこれは結果オーライで、イベントが始まるとちょうど梅さんの正面でしかも1段高くなってるので目線バッチリでした(^^)。

1,EVERYDAY YEAH!片想い
2,まっさらブルージーンズ
3,大きな愛でもてなして
4,タイムカプセル
5,わっきゃない(Z)

村上さんのパートを梅さんが受け継いだ為にもの凄くソロパートが増えました(^^;。特にわっきゃないは梅さん殆ど歌ってなかったんで嬉しかったなぁ。梅さんも凄く張り切って歌ってる様に見えました。
イベントはファンの集い(\3500)からトークを無くしたって感じで、これがCDのオマケなら嬉しいすね。遠征するまでではないけど。
最後に握手会。立見席だったんでだいぶ時間が有ったんで隣のめぐヲタと喋ってました。今回の握手会は荷物を預けて握手の後に受け取るシステムで、その為に今までよりは幾分ゆったり握手出来ました。2オシの愛理も程々に5人を軽く済ませ本命の梅さんにがっつき(笑)。普段は余り言う事を考えないんだけど今回は決めてました。「絶対辞めたらあかんよ。な!ずっと応援してるし。頑張ってな!」と言ったら梅さんは「ウフフフフッ」だって…。こっちは真面目に言ってんのに! でもこっちの心配(?)もよそに屈託無く笑った笑顔に癒されましたよ。元気そうで良かった。
梅さんで満足し最後の矢島を軽く終え…るつもりだったけど、左手首を右手でギュッと摑まれ「有難うございます!」と予想外の好反応(*´д`*)。ハートをガッチリ鷲摑みされた気分です(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月31日 (火)

【LIVE】後藤真希@愛知厚生年金会館 (1)

Photo_1 10/28(土)に愛知厚生年金会館で行われた後藤真希コンサート”G-Emotion”に行って来ました。節約のため往復JRにすべしと朝10時に出発。14:20頃に会場に着きました。東京行き並に時間掛かった…(^^;。
会場に入りグッズ売り場へ。後藤DVDマガジン、DEFDIVADVDマガジン、HPPDVDマガジン、後藤シークレットライブDVDを購入。計1万円(>_<)。
座席は…昼公演は1階K列37番。オクで7000円でした。嫌になるくらい座席間の狭い会場ですが隣の隣(35番)が空席だったのでかなり広く使えました。助かった(^^)。値段分の価値は有る席でした。
夜公演は…1階M列28番。こちらはヤフで定価即決(5250円)。席に行ってみると前通路で高い段差が有り見晴らしが良い上にどセンターとかなりの良席でした。・・・・が!開演前に「席変わって貰えませんか?」と知らない人に声を掛けられました。見るとその人の席は1階E列38番。これも前通路のなかなかの席。「何で席変えたいの?」と聞くと「昼ここで見て良かったから」との事。去年松浦キャプテン公演で同じ様な席で見た事有るけど、ステージの真ん中で歌うあややと目線の高さが同じでずっと見つめられながら歌われた事が有ったんで、ここの席でも同じ様な良い目が味わえるのかな…などと考えてちょっと悩んだけど、やっぱり近くでがっつきたくて(^^;交換しました。
で、その席に行ってみるとフラットかと思ったらちょっと坂になってたんで見やすく、前通路だったんで1歩前に出て(笑)見てたんで横も広く、ステージもめっちゃ近くて本当に良い席でした。変えてくれた人ありがとう!

公演時間は2時間ちょうど。昼公演は15分押し。夜公演も開演が10分押して、20:42発の電車に乗らなきゃJRで帰れないのに終演時間は20:39。仕方ないので新幹線で帰宅しました。チケット得したからまあいいやって感じ(笑)。昼は2階D列以降は空席でしたが、夜は満員でした。

長くなったんで内容は改めて書きます。多分(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

今日の出来事 10/8

Dvc00017_1 Dvc00016_23連休の真ん中の今日は、℃-uteの応援にも行かず(笑)、日本橋へ行って来ました。
ジョーシンの日本橋5ばん館が店じまいという事でメモリープレーヤー目当てで出かけたんだけど、目ぼしいものは既に売り切れでした…。昨日行けば良かった。

Dvc00015 結局ウォークマンの512MBのを買いました(NW-E002)。6千円くらいだったかな。1Gも有ったけどピンクしかなかったので止めました(^^;。
5ばん館の跡地は「スーパーキッズランド」になるそうです。ジョーシンは日本橋の店舗を次々にオモチャ屋に変えてるけどその方が儲かるんでしょうかね。段々秋葉原みたいになるな…。

帰りに難波まで歩いたら歩行者天国になってました。今日は御堂筋パレードの日だったみたい。こんなつまんないイベントよく毎年やってるなぁと関心するんだけど、大阪の人は毎年楽しみにしてるんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月30日 (土)

ツアー開始

20061001015116 娘。ツアー始まりました。早速セットリストの曲順でプレイリストを作成しました。でも今回はライブ行くかどうか未定なんだな(^^;。
新曲は娘。2曲とレインボーピンク1曲。またレインボーピンクやるのか(笑)。娘。は「歩いてる」の方だけ聴きました。ナカナカ良い曲じゃないかな。これで紅白出れるといいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

【イベント】中澤裕子@ディスクピア

Hell34103 昨日(27日)、難波のディスクピアで行われた中澤裕子新曲イベントに行って来ました。
・・・んが! 当日イベントの事をすっかり忘れてしまい大遅刻!18:30開始なのに会場に着いたのは19:05。当然イベントは終了していて握手会のみ参加しました。よってイベント内容は判らず(^^;。
握手では「ライブ行きますよ」「お待ちしてます!」ってな事を少し喋りました。間近で見る中澤さんはちょっとムチっとしてるなぁ~という印象でした。私は中澤ヲタではないけど、良く考えたら「笠置シヅ子物語」も「戸惑いの日曜日」も京都フィルのライブも行ってるんだな…。去年のクリスマスライブも2公演見たし。・・・充分ヲタか?(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

【プロレス】新日本@大阪府立体育会館

Rimg0177 24日に大阪府立体育館にプロレス観戦に行きました。最近プロレス熱が再燃し(^^;、今月2度目のプロレス観戦になります。新日見るの何年振りかな~なんて考えてたら、何と今回が初観戦でした(笑)。
よくよく考えると私が新日にハマってたのは中学から高校の頃、タイガーマスク全盛の時で、その頃は金も無いし田舎にはめったに興行も来ないんでTV観戦でのみ楽しんでました。その後は興味が新日→UWF→リングス→K1→PRIDEと移行したんでプロレスからはどんどん遠ざかってしまったと。そういえば初めて見たのはUWFでした。大阪プロレスだけは誘われたりして何度か行ってましたが。

当時の私にとって新日は「KING OF SPORTS」であり、プロレスが最強であり、アントニオ猪木が最強であると信じてました。エンターテイメントと割り切って見る事なんて出来ませんでした。今思えばおかしな所もいっぱい有ったけど(^^;、ウルトラマンの背中のチャックを見て見ない振りをするのと同じ様に目をつぶってました。とにかく一番強い奴は誰か知りたかった。だから新日がそうでないと知ってから興味が無くなってしまいました。TVも見なくなり、プロレス誌もたまにパラパラ立ち読みする程度になってました。

そんな私が再びプロレスに興味を持ち出したのは、ミスター高橋著「流血の魔術 最強の演技」を読んで、プロレスの裏側(勝敗の決め方、ストーリー等)を知った事でエンターテイメントと割り切って楽しめる様になったからです。高橋本の後、「泣き虫」(高田延彦)、「マッチメイカー」(ミスター高橋)、「地獄のアングル」(永島勝司)。「知りすぎた、私」(草間政一)と暴露本と呼ばれる本を一通り読んでいくうちに段々プロレスに興味が戻って来ました。で、今日の観戦に至ると。

試合の感想は…長くなったのでまた改めて(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

中澤新曲

新曲CM

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

【舞台】戸惑いの日曜日 感想

0 せっかく大阪でやってんだから見に行こうかな…くらいの気持ちで観に行ってきました。良く考えたらハロ系の舞台の大阪分は今まで全部見てきてる様な…。
チケットを前日手に入れ、「三谷幸喜脚本」「佐藤B作演出」「中澤裕子出演」くらいの情報しか持たず会場へ。場所は大阪厚生年金会館芸術ホール、H列は前が通路でステージがとても見やすく演劇観覧には最適な場所でした。昼公演は1階は満席2階は2列程しか埋まってませんでした。

ストーリーは、結婚相手を父(佐藤B作)に紹介したい娘(中澤裕子)が父の住む高級マンションに行くが、そこは既に他の人(西郷輝彦)が住んでいて…という感じ。マンションの1室で最初から最後まで話が進みます。最初にビックリしたのは西郷輝彦が出てきた事(笑)。その後細川ふみえが出てまたビックリ(笑)。豪華なキャストでした。あと嬉しかったキャストは去年の34丁目の奇跡でデパートの店長役だった市川勇さん、江戸っ子忠臣蔵に出てた役者さんも出てました。シャキシャキした中澤姉さん、ちょっとボケてる細川ふみえ等キャラ設定が本人に近い様な感じも有りすんなり話に入っていけました。佐藤B作とあめくみちこは実際に夫婦だし(笑)。

内容はすんごく面白かったです。10年前の作品の何度目かの再演という事ですが、そのせいも有るのか凄く練られた脚本だなと思いました。舞台でこんなに笑ったのは初めてです。昼公演見たあと「このテンションで夜公演もやるのかな」と心配した程みんなが熱演してました。仕事サボって観に行った甲斐が有った(笑)。

大阪公演は明日(14日)が最終、その後名古屋で公演が有ります。時間が有る人は是非見ましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年8月29日 (火)

ミスターデンジャー

Rimg0181_1 リボンの騎士のレポは改めて書くとして、今回はオフを蹴って行った「ミスターデンジャー」のレポを。
場所は東武亀戸線、東あずま駅から徒歩3分程。夜行くと回りに他に店が無いんでちょっと寂しい場所です。

Rimg0183 知ってる人は知ってるけど、プロレスラーの松永光弘が経営している店です。そこいらの有名人経営店と違うのは松永本人が肉を焼いてる事かな。
中の写真は取らなかったけど、こじんまりした店内で、客はいっぱい入ってました。一人で行ったからカウンターに座れたけど、数人で行ったら時間によってはちょっと待たなきゃいけないかも。

Rimg0182 これが2千円のセット。ステーキ400グラムにご飯にスープとサラダ付き。400グラムっちゅーのはかんなりハードです(^^;。が、箸で簡単に裂けるくらい柔らかいから食べれました。後でちょっと辛かったけど(笑)。「プロレスラーの店」という事を差し引いても充分客を呼べる味とボリュームでした。わざわざ行く価値は有ります。東京遠征の際には是非行ってみましょう。

今度はポーゴのお店、高田のお店も行きたいな。高田の店は難波にも有るんすね。今日知ったよ(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«久々の更新